本日は、ベルテック株式会社主催による映画「マザー・テレサ」ロイヤルプレミア スペシャルイベントにご参加下さいまして誠に有難うございます。
 マザー・テレサは、どんな困難にもめげず貧困にあえぐ人々や病人、孤児たちの支援に生涯を捧げました。その姿は、人種、国家、宗教、世代の垣根を越えて見る人に深い感動を与え、無償の愛や献身の尊さを教えて下さいました。
 今宵は、この映画「マザー・テレサ」で主役を演じ、世界中で話題を振り撒いているオリビア・ハッセーを迎え、世界の平和を願う活動を続けてこられた出演者の方々のパフォーマンスと映画「マザー・テレサ」をご鑑賞戴きます。
 そして、本日のこのひとときを私たち日本国民に対し「無償の愛」をそそぎ続けて下さっておられます皇后陛下と分かち合わせて戴けますことは、何よりも光栄なことと存じます。
 この映画をご覧になられた皆さまのお心の内に芽生えた「無償の愛」の精神を、お一人お一人がまわりの方々に「橋をかける」ようにつないで行って戴ければ幸いです。
 最後に、本ロイヤルプレミア実施にあたりご尽力戴いた関係者の皆様に、心から厚く御礼申し上げます。
誠に有難うございました。

 I am very honored to have had an opportunity to organize this prestigious event, 'Mother Teresa' Royal Premiere.
 Not discouraged by hardships, Mother Teresa devoted her life to serve the poorest of the poor, the sick and the orphaned. And her devotion of offering unconditional love and self-sacrifice to the destitute and the dying had moved and influenced a lot of people beyond the boundaries of races, nations and religions.
 Inviting the actress, Olivia Hussey who had played the role of Mother Teresa, we share this wonderful evening enjoying the performance of great artists who are very active in their own charity for world peace and harmony and film 'Mother Teresa'.
 And above all, it is our honor to be able to spend this time with Her Majesty the Empress who continues pouring unconditional love for us citizens of Japan.
 I would be very happy if each of you will build a bridge to pass on the spirit of unconditional love to the others after this event.

Kazutaka Tsuboi
President. CEO
Beltek Inc.